本と吹奏楽を愛してます♪ *本と吹奏楽の情報随時募集してます*
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
最後のコンクール
ああ、終わっちゃたな。
それも最悪な結果で。

でもクラパとしても私自身としても
冷静に平常心でできた。
先生にもクラは比較的よかったっていわれたし。

けどやっぱ悔しいよ。
みんな偉そうなこというわりに練習に対する姿勢
が甘いんだもん。

高校Aってそんな甘いもんじゃないんだよ。

この夏確かに全国総文祭が3日後に控えてて
二足草鞋で大変だったよ。

どっちも中途半端。
何回怒られれば気がすむの?

私はコンクールって好きじゃない。
結果が悪いとその頑張ってきた過程も
思い出も全部悪いものになってしまうから。

自分はこの夏、大学では吹奏楽やらないから
最後のコンクールに向けて本当にエスクラと
真剣に向き合ってきたつもりだった。
今日の演奏も自分は取り合えずできること全部
やったはず。

もしウチラが金とれたら私は大声で
本当に頑張ったっていえると思う。

でもこんな結果になったからつもりっていう。
そして思うんだ。
本当にがんばったのかな?って。

ただ自分が反省しなきゃいけないのはクラパの
パーリーとしてパートでのピッチあわせが
あまり出来ていなかったことと、
もっと伝えられることがあったはずだったってこと。

コンクールはウチラにとっては引退までの通過点
にすぎないけどそれでも最後のコンクールでは
みんなの笑顔見たかったよ。

そしてパーリーとして私に最も足りなかったのは
厳しさだったと思う。
厳しくするのは自分のメンタルが相当辛いけど
それはパートのためなんだよね。

この夏はまだ終わらない。
次の舞台がある。

待ってろ、群馬!!

スポンサーサイト
© 幸福な食卓. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。