FC2ブログ
本と吹奏楽を愛してます♪ *本と吹奏楽の情報随時募集してます*
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
終わった・・・
今日数学の章末テストでした。
死にました・・・。
小テストの反省を活かして少し勉強したのですが・・・
ダメなもんはダメなんですね!!
せめて補習にはなりませんよーに。

そして性懲りもなくまた本を読んでいます。
2週間後中間テストなのに・・・。
テストが怖くて本が読めるか!!
高校生って時間ないんですよ~。

有川浩さんの図書館戦争と春樹の神の子たちはみな踊るを借りました。
学校図書館いいんですよー。読みたい本全部そろってるんです。

有川さんのほうは今年の本屋大賞5位の作品です。
まだ読み終わってませんが大賞の一瞬のかぜになれにはかなわないものの
かなり面白いです。

このごろ質問会やHRでろくに部活にでれません。
クラ吹きたいよ~!!

守り人シリーズの感想です。以下ネタバレ
・精霊の守り人
・闇の守り人  上橋 奈穂子

女用心棒バルサを主人公とした物語。
児童小説だから一般小説のような文章のきれいさには欠けるものの、
ストーリー的にはかなり面白いです。
著者が人類学者なだけあって、設定の奥深さにもまたひかれます。
冒険物は海外の話が多いのでどうしても言葉に違和感を感じかねないのですが、日本人が著者なのでほかの冒険物に比べると言葉がすんなり頭の中に入ってきます。
また主人公のバルサは30歳で児童書にしてはかなり高齢。
大人でも学ぶこと、知らないこと、成長することがたくさんあるということを教えてくれます。
子供だけでなく大人も楽しめるシリーズです。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 幸福な食卓. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。